FC2ブログ
2019.10.12

ボッタくりレストランって?

ローマのレストランで「ボッタくり被害」が時々話題になりますが、
ボッタクられても届けない、泣き寝入りする観光客は多いでしょうね、
なぜって「メニューを事前にチェックしない貴方が悪い」と
周囲は被害者を詰るからです。
しかも戻る可能性はよほどの悪質でない限り少ないからです。

rome-restaurant-tourist-bill-super-169-resize.jpg
こちらの写真はCNNより拝借
(ローマのレストラン、観光客からぼったくりの苦情続出 2人で5万円の請求)
10月2日付けの記事です。
飛びぬけて高いのが魚介のグリルミックス2人前=315ユーロですね
高級魚やイセエビでも入っていたのでしょうか?
ピザ、パスタは大衆レストラン並みの値段です。
ボッタくりレストランはローマだけでなくヴェニスでも多いです。
レストランのキャッチ(客引き)に「新鮮な鯛が入荷した、お薦めだよ!」
とか釣られてお薦めメニューを注文したら高額を請求されたとか、
あるあるパターンです。
私はレストランで「お薦めは?」と訊くことはしません。
大半が一番!高い料理を勧めるからです。
当日、ブラブラして何気なく入ってしまうのはリスキーです。ホテルのフロントに
お薦めを訊くのもリスキー、レストランから紹介料をもらっているのか?
しょうもないレストランを紹介されることが多々あります。




slider-024-1630x860-resize.jpg
こちらは1星レストランIL Convivioです。

外国での食事は時間があれば、事前にリサーチして決めておくのが無難です。
面倒でしたら 「Degustazione(デグスタツィオーネ)」メニューが
あるレストランがお薦め
Degustazioneは シェフのお薦めミニコースです。ナボーナ広場近くのレストラン
IL ConvivioのDegustazioneメニュー125ユーロです。
メニューはこちら6皿の食べやすいミニコースです。
せっかくの旅行先で不快な体験を避けるためにレストラン選びは大切なポイントです。

イタリア個人旅行安心、安全のサポートローマナビにお任せください。


.
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する