FC2ブログ
2018.07.31

カラヴァッジョの「洗礼者聖ヨハネ」を観にトラステーベレへ

ローマの美術館を代表するバチカン美術館は予約が困難になるほど
いつでも大混雑ですが、小さな美術館は、ほとんど観光客がいない
とても静かで傑作名画をゆっくりと鑑賞することができます。
トラステーヴェレ地区の外れにある国立コルシーニ宮美術館は
(Galleria Nazionale di Palazzo Corsini)は15世紀に建造
後期バロック様式の宮殿です。
入場料はバルベリーニ宮殿と共通券で12€です。
今回はバルベリーニ宮殿に見学の予定は無いので
なんとか値切って半額の6ユーロにしてもらいました。





IMG_7262-resize.jpg

14~18世紀のイタリア絵画中心に収集されています。


IMG_7260-resize.jpg

宮殿だけあり天井のフレスコ画まで凄いです。
宮殿見学だけでも大満足。
中心の絵はグイド・レーニの「洗礼者聖ヨハネの首を持つサロメ」


IMG_7258-resize.jpg

お目当てはこちら!カラヴァッジョの「洗礼者聖ヨハネ」
1604年頃の作品

IMG_7256-resize.jpg

近づいてアップして撮影しました。
光と影、赤と白を巧みに描いてます。

ローマナビネットはガイドブックに余り紹介されていない
隠れスポットにもご案内します。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する