2013.02.05

世界遺産に薦めたい!岩壁修道院(聖ベネディクトゥス修道院)

岩壁修道院(聖ベネディクトゥス修道院)=スビアコ
スビアコはローマから東におよそ90km、シンブルイーニ山地とアニエネ川の谷間の田舎町。
岩壁に張り付くような聖ベネディクトゥスの修道院がある。
聖ベネディクトが3年間にわたり、 食料も屋外から洞窟の中へロープでつるされる
隠遁生活を送った修道院下段の洞窟。

RIMG1176_convert_20130205150155.jpg
聖スコラスティカ修道院
聖スコラスティカは聖ベネディクトと双子の妹
修道院は皇帝ネロの湖があった場所に建てられ、
12の修道院のうち地震やサラセンの侵略にも耐え、
今日まで残っている。当初は聖シルベスターと呼ばれていた。
11世紀の始めフンボルト修道院長の時代の鐘楼が美しい。

RIMG1158_convert_20130205150410.jpg
回廊沿いにある1000年を超えるフレスコ画は剥がれ落ちてますが自然に任せ
修復はしていません。いつか見えなく日も来ることでしょう
館内にある教会にはネロ皇帝の別荘跡から運んだという
巨大な大理石の柱が2本支えてます

ローマから車で2時間弱、ガイドブックにも載ってない
歴史の深い多くの史跡があります。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する