FC2ブログ
2018.11.05

イタリア悪天候で被害拡大

イタリア各地で豪雨による被害が拡大しています。
すでに29人犠牲者が出ています。


PA074422_convert_20151008110042_201811050908495a4.jpg

ローマ市街でも100本を超える大木が倒れています。


ANNニュースより,

イタリア旅行を計画されている方は訪問先の天気情報を事前に
確認してください。

ローマナビネットは個人旅行のサポートをしています。
2017.07.25

ローマは200年ぶりの渇水です。

日本は九州、東北の豪雨被害がたいへんなことになってますが
ローマはまったく雨が振らず200年ぶりの渇水記録です。
オリーブオイルやワインなどの出来が心配です。

PB100106.jpg


8月上旬は最高気温36度との天気予報です。
石畳からの反射熱が加わり実質40度を超える猛暑になります


PB100119.jpg

朝夕の比較的涼しい時間帯に観光をしてランチ後は
ホテルで昼寝をして体を休めるなどの工夫をしてください


2016.10.19

今年のローマは冷えるかも

4年前の2012年にローマに雪が降った時の写真をアップします。
元気がよければ、コロッセオやフォロロマーノへ雪景色を撮りに
駆けずり廻ったけど、ともかく寒くて近所で撮影しました。
ローマの町に雪が積もることはとっても珍しいです。
今年は冷夏で気温も上がらなかったので冬は厳寒になるかもしれませんね




RIMG0085.jpg
テーベレ川沿いの雪景色
ホームレスの人たちが焚火で暖をとってます。




RIMG0081.jpg
完全防着でも寒そう......初めての雪にびっくり!





RIMG0094.jpg
テーベレ川沿いの朝市から撮りました。
朝市で働く人たちもかなり寒そうでした。





RIMG0079.jpg
生前のジローさん(最愛の猫)も真っ白になった町に驚き!
外のに出て遊びた~いと騒いでいた頃。なつかしい~

晩秋から冬にかけて旅行される方は訪問先の天気予報を
確認してください。イタリアは南だから暖かいだろうと油断する人も多いです

ローマナビネットはイタリアの町を御案内、サポートします。

2016.04.04

ローマは春を越えて夏?

ローマは夏の様な好天が続いてます。6日の最高気温は26度の予報
サングラスが必要な季節になりました。
しかし、朝晩は革ジャケットが必要なほど、最低気温7度まで下がります。
8日、9日は雨マークも出てます。天候、気温の変化にご注意ください。

ナボーナ広場で寛ぐ人々の写真をアップします。
P3312343_convert_20160404111133.jpg




P3312342_convert_20160404111017.jpg




P3312344_convert_20160404111243.jpg




P3312339_convert_20160404110907.jpg
マダマ宮殿(イタリア国会上院議員会館)前の警備兵
午後は西日がもろに当るので、これからはたいへんでしょうね。

ローマぶらり散策 ローマナビネットがご案内。
2015.07.15

ローマの最高気温45℃ 

昨日はアッツイなぁとダルってたらなんと45度もありました。
郊外に出てましたが帰りの電車は線路が曲がったとかで
大半の電車は遅れていました。
電車内は冷房は効いているけど満員の乗客が発する熱気と汗臭で
たまりませ~ん!!!!。
西日が直にあたるので、ほとんど効き目ないくらいサウナになります。
我慢比べだ。

P7153413_convert_20150716024942.jpg
 近所の薬局の温度計 18:00で45度も
 8月中頃に45度くらいになるのは珍しくありませんが
 1カ月も早く、最高気温達成とは先が思いやられます。

P7153388_convert_20150716025129.jpg
 プールでプカプカと魚みたいに浮いていたい (ウンブリアのアグリにて)


P7153382_convert_20150716025240.jpg
ヒマワリの最盛期。雨が全く降らないから、下を向きっぱなし


P7143363_convert_20150716025455.jpg
愛猫ジローと扇風機で火照った体を涼めてます
ネコはお腹が暑いのかな? 45℃もあるのに毛皮だもんね

今年のイタリアの夏は炎暑になるとの予報です。
塩飴、濡れタオル、帽子、サングラスなど必需です
厚いジーンズでも2時間で乾きます。
1Lの水を飲んでも全部汗になって吹き出します。

ローマナビネット はイタリアの夏をご案内します。

2014.06.11

もう猛暑のローマ 

今週上旬のローマは連日38度超えの猛暑、早、夏バテです
それでも自宅内では冷房もつけず、扇風機も廻さず
団扇も使わず、汗も流れず過ごしてます。
さすが窓全開で寝ましたが蚊は発生してない様です
今週後半から天気は崩れ気温も下がりひと段落できそう。

P6110875_convert_20140611234233.jpg
駅のホームで寛ぐサラリーマン、
いくら暑くても日本では自宅の様にリラックスしないでしょうな。

P6100846_convert_20140611235513.jpg
木陰でお昼寝。天空の町にて
猫の寝姿って癒されますね

P6110880_convert_20140611234436.jpg
バカンスにでかけるイタリア人
ボクはどこへ行くのだろう?と ペットもバカンス。
イタリア人は平均30日くらい長期サマーバカンスをとります
混雑する8月を避け、6月中頃から早目にバカンスを取るのでしょう。


2014.02.03

ローマの洪水騒ぎ

イタリアは1月後半から雨天が続き各地で洪水騒ぎがありました。
一昨日の朝、パンを買いに出ましたら、ほとんどの道が川の様に溢れ
長靴がないと歩けないほど、私は長靴は無いので濡れるの覚悟で
歩きました。イタリアは昨年から雨がずいぶんと多くなりました。
雨が降ると車が増え、交通渋滞もひどく移動に時間がかかります。

P2030488_convert_20140204001619.jpg
テーベレ川は増水しボート橋の下をくぐれなかった様です。

P2030483_convert_20140204001945.jpg
サンピエトロ寺院前
昨日は久しぶりに少しだけ太陽が顔をだしました。
今日の天気予報も雨マーク、6日は晴れそうですが。
2013.06.21

猛暑のスタートのローマ

連日35度を超える猛暑になりました。
先週までは羽根布団だったのに、タオルケットでも暑い!
急激な気温変化に体はついていけません。
それでもまだ、扇風機やクーラーを用意してませんが。。。。

RIMG0181_convert_20130621125902.jpg
昨日の国会(下院議事堂))前のデモ、
このアッツイのに声を張り上げるのもたいへん
気温は35度を超えてました。

RIMG0160_convert_20130621130130.jpg
夏でも毛皮の愛猫はもっとたいへん
昼間はグッタリとして気温が下がる明け方に活躍です
私は涼しくなった4時頃に寝ようとすると猫が遊ぼう!と
暴れて眠れまえせん

RIMG0086_convert_20130621130547.jpg
これはなでしょう? 花の装飾ではありません
蚊取り線香です。湿度の上昇と共に蚊が異常発生します。
イタリアの蚊取り線香は日本の3倍くらい強烈な煙で
人間まで参ってしまいそう、香の文化が浅いのかな。

umi.jpg
南イタリアの美しい海でノンビリと過ごそうかな。猫はどうしょう?と
思うと簡単にはバカンスもできません。

2013.05.17

イタリアは寒かったり,暑かったり、いつもと違う

5月の始め頃は30度を超える毎日で初夏の到来を感じてましたが
今週は梅雨みたいに雨日が多く,肌寒いです。
例年は雲の影もなく青空の毎日だったのに
今年の天候は少し異常かしら?

RIMG2492_convert_20130517145939.jpg
スペイン階段
毎年5月にはアザレアを階段に飾ります。
毎年,アザレアの鉢が減っているようです
景気の影響でしょうか? 天候の影響でしょうか?

RIMG2500_convert_20130510231602.jpg
それでも日昼は蒸し暑くって、咽が渇きます。
パンテオン前にて

RIMG2568_convert_20130517150832.jpg
オルヴィエート大聖堂前
入道雲が大きくはりだし、今にも雨かしら

ご出発前に天気予報をご確認ください
イタリアの天気予報の確立は低いですが....

2013.03.28

雨降り日のローマ、何する?

今年のイタリアの春は雨降り日が多く肌寒いです。
1度降りだすと1週間ほど続くことも.....
雨降り日のローマ、何する? どうする?。
雨がガンガン降っても楽しめるローマをご紹介。

RIMG1899_convert_20130329000306.jpg
(ボルゲーゼ美術館にて)
ローマはバチカン美術館、ボルゲーゼ美術館、バルベリーに美術館、古代博物館、
近代美術館など世界の名画、彫刻を集めた美術館がたくさんあります。
古代遺跡だけでなく美術館巡りもお薦めです。

RIMG1393_convert_20130328173520.jpg
(世界遺産・城壁外のサンパウロ大聖堂)
教会巡りもお薦め。建造だけでなく教会にはカラバッジョ、ラファエロ、ベルニーニなど
世界的に有名な芸術家の絵画、彫刻が残されてます。しかも、ほとんどの教会は無料。

RIMG1698_convert_20130328173239.jpg
(ローマで半日料理レッスン)
イタリア人マンマから美味しいイタリア料理を教えてもらう
小麦粉から作る手打ちパスタ、カルボナーラ、ティラミスなど
レストラン以上に美味しく、簡単に作るコツを伝授してもらう。
3時間だけでも楽しいイタリア人との文化交流です。

美術館の予約、料理レッスンのアレンジは
ローマナビネットまでお問い合わせください。