2016.12.06

イタリアのアートなスポーツシューズ専門店発見!

ローマ・トラステーヴェレ地区を歩いてたら男性がスポーツシューズに
必死に絵を描いている。なんだ?と覗いたら、ご覧の通り
白地の靴に絵を描いてました。 アートはこんなところにも!




PB030087-resize.jpg

マリリンモンロー、チェゲバラ、チャップリンなど.....プリントでなく、手描きが凄い!



PB030085-resize.jpg

スポーツシューズがキャンバスだよ!





PB030086-resize.jpg

丹念に描いてます。 でも履くのはもったいない、飾っておくかもね

ガイドブックに載っていないイタリア
ローマナビネットがご案内!

2016.07.05

イタリアはサマーセールの真っ最中

P7033276_convert_20160705093322.jpg

イタリアは7月2日からサマーセールがスタートしています。
70%割引の商品は少なく平均30%割引です。
現地在住のメリットはバーゲンスタート数日前に物色しておき
購入予約をしてしまうこと。サイズ、色など僅かしかありませんから
バーゲンスタートしてからでは買われてしまうことが多いです。
日頃のお付き合いは大切です。


P7023265_convert_20160705093415.jpg
セールは在庫整理が目的です。セール後半になると大幅割引もあります
7月にご旅行の旅の楽しみです。

ローマナビネットはお買いものサポートお任せください。

2016.01.08

蚤の市で買った紀元前7世紀,古代ローマの壺、ホンモノかしら?

ローマの蚤の市で80歳くらいお婆さんがミカン箱の上に置いて
古代ローマ時代の壺を数点売っていました。凡そ20年前です。
この当時は盗掘品が随分と流通?してました。
古代ローマ以前、エトルリア人による高度な都市国家が誕生しました。
紀元前7世紀頃に造られたと思われる壺です。
さてホンモノでしょうか? 



P1081727_convert_20160108101155.jpg
こちらが購入した壺
考古学を勉強しているイタリア人に鑑定してもらいました
当時の土で造られたか? 模様、デザインが当時とあっているか?など
特徴を検証しますが、かなりホンモノに近いとのこと(疑う理由がみつからない)
詳しくは専門家が壺の材質を分析しないと分からないとのこと。



P1071726_convert_20160108101306.jpg
こちらは現在、ティブリティーナ駅構内(2階)で開催中の
[古代ローマ時代の食器展]で展示中のホンモノ
....どうです遜色ないでしょ

但し、残念ながらホンモノでも偽物でもイタリアから
持ちだすことは容易ではありません。
ニセモノだったら告発されるし
ホンモノだったら国宝持ち出し禁止ですし.....
ご希望の方にお譲りします。 3点あります。
2016.01.07

イタリアのセールスタート !

イタリアのセールは毎年開始時期が早まっています。
売れないから少しでも早くからという思いでしょうか。
高級ブランド本店はセール開始日にほとんど目玉商品は
売り切れで補充はありません。

P1071724_convert_20160108091946.jpg


セレクトショップやアウトレットの方が品数は揃います
アウトレットはアウトレット価格から更にセール価格になります。
セール商品に初めから安価な商品も紛れています。
セールのコツはどうしても欲しいモノを買う
安いからと言う理由で買わないことです。
安いとから衝動に煽られ買ったモノはタンスの肥しになる確率は高いです。
ヤスモノ買いのゼニ失い」=江戸時代の諺は現代にも当てはまる


P1071725_convert_20160108091839.jpg



セール期間
ローマ:2016年1月5日から6週間を予定
ミラノ:2016年1月5日から60日間を予定
トリノ:2016年1月5日~3月1日
ヴェネツィア:2016年1月5日~2月28日
フィレンツェ:2016年1月5日から60日間を予定
ナポリ:2016年1月2日から60日間を予定

*早く終えてしまう店もあります。
*在庫整理が目的なので目玉商品は少ないです。
*セールの終わり時期に近づくと投げ売り価格にもなります。
品質とイタリア製かどうか確認してお求めください


ローマナビネットはプラダ、ザモール、ブルガリなどの
アウトレット店への送迎車手配もしています。
お問い合わせは こちら 
2015.09.18

イータリー・ローマ別館三越近くにオープン

イタリア食材大型専門店Eataly 、 イータリー
行きたいけど遠い、時間がない方々に朗報です
テルミニ駅に近い、三越にも近い、共和国広場前にオープンしました
しかもオープン時間は朝7時から深夜2時といつでも買い物OK
お土産忘れた、ちょっとパスタやドルチェ食べたい、地ビール飲みたい
いつでもOKだから助かります。


P9164128_convert_20150918122633.jpg
共和国広場前、ホテル・エセドラ左隣、元マクドナルド跡。


P9164130_convert_20150918122310.jpg
肉専門、パスタ専門、ドルチェ専門など手軽に
美味しい食事をリーズナブルなお値段で。



P9164134_convert_20150918122512.jpg
オリーブオイル、パスタ関連、塩、チョコ、お菓子など
お土産類は豊富、スーパーより少し高いけど見栄えする。
ワインと地ビールの酒類が豊富。


P9164135_convert_20150918123104.jpg
ティラミス4ユーロ、美味しそうなドルチェが揃ってます。


P9164132_convert_20150918122908.jpg
パスタ専門コーナー 食材専門ショップだから料理も美味しいです

より本格的なお買いものは、時間があればEatalyイタリア食材大型専門店
Eataly Ostiense店がお薦め


朝市、オーガニック専門店、アンティック店巡りなど
ローマナビネットがご案内します

2015.09.13

イータリー・ローマ店 =世界最大のイタリア食材専門デパートとは?

イータリー( EATALY ) は世界最大のイタリア食材専門店
ガラス張り4階建て 総面積17000㎡ / 2012年5月オープン
一流レストランのフードコートが充実しています。


P9124071_convert_20150913121950.jpg

1990年FIFAワールドカップ(ローマ開催)に合わせ
空港混雑緩和のためシティエアターミナルとして
オスティエンセ駅に併設して完成させました。
エアーターミナルは日本のT-Cat,Y-Catを参考にして
市内で空港チェックイン、荷物を先に届けるという趣旨で
しかし、オスティエンセから空港まで車で20分
電車で30分と、とても近い場所にあり、わざわざ、こちらで
手続きをするより空港に行った方が手っ取り早いと
ターミナルビル完成後に気が付きました。
ターミナル構内にはショップやレストランもすでに開業してましたが
ワールドカップを迎える頃には廃館になってました。
イタリアは「目的」を遂げられないまま放置される建造物が多くあります。
2020年ローマオリンピックを目標に建造された幻の競技場も存在してます。
誰も追及もしないし、?
さて、本題のエアーターミナルは、その後、ゴーストタウン化しアブナイ地域でした
実に22年経てイータリーが大ショッピングモールに変貌してくれましたので
この建物は活かされることになり近隣の住民は安堵ました。
日本だったらすべて壊して、新しく造り変えるでしょうが、そのまま利用するところが
イタリアの底力です。

P9124076_convert_20150913121836.jpg

オスティエンセ駅ホーム側から見ると
駅舎だったことがよく分かります。


P9124075_convert_20150913122107.jpg

ローマ・イータリー内では
南イタリアから直送のフレッシュな水牛ミルクでモッツアレッラチーズを作ってます
店内のフードコートでできたてモッツアレッラチーズを食べることができます。
チーズ類は実に50種を超え、真空パックしてくれます
地ビールもパンも作ってます。 飲み、食べできます。
ワインは200種を超え、グラスのみもできます。
高級チョコvenchiを量り売りで購入できます。
店内で作っている手打ちパスタをフードコートで食べることができます。
料理レッスンのイベントは一流コックが教えてくれます。
キッチン雑貨、コスメも充実しています。
イータリーのコンセプトは「買う」「食べる」「学ぶ」です。

基本は365日オープン、10:00~24:00
イタリアの祝日は閉めることが多いので要確認
イータリー前から空港行の格安バスが出てます
(チケットはイータリ―店内で購入できます)

テスタッチョ朝市を見学してからイータリーが便利!です。

ローマナビネット がご案内します。


2015.03.22

ローマ・アンティック雑貨ショップ

周辺に店は1軒もない住宅街にレトロなアンティック雑貨ショップがオープンしました。
ほとんど通行人は通らないので、経営が成り立つか少し心配ですが.....

P2171479_convert_20150218061504.jpg
レトロ(懐古趣味)な雑貨が好きです。
部屋に一つあるだけで気持ちが落ち着きません?
小さい頃に戻った気分で癒されます。
少し昔の雑貨って何年も持ちこたえられる様に
子供が遊んでも壊れない様にしっかり作っています
お店に1時間居ても厭きません。楽しいです。

P2171481_convert_20150218061606.jpg

昭和の匂いを感じるマグカップ 、コーヒー,お茶でも美味しそう。

お店情報:店名=OFF 
住所:Via Giovannni C.Bolognese 75
日曜/月曜=お休み 

ローマナビネットはガイドブックに載っていない
楽しいお店にご案内します。

2015.03.20

イタリアのお土産は「塩」がお薦め

イタリアのお土産....とっても安くて、誰もが喜ぶオミヤゲ
それは「」です。
イタリアで食べるイタリア料理が美味しいのは
塩が美味しいからです。
シチリアのアフリカに近いトラパーニの町は
海がとっても美しい、ほとんど雨は降らない
美味しい塩作りに適した町です。
なによりも天日乾し(煮沸しない)からミネラルが
そのまま詰まり、天然の味を保っています

P3201645_convert_20150320133909.jpg

風車で海水を汲み上げ、乾いた塩を雪の様に摘みます
オーガニックの天日乾しの塩!おすすめです。
小分けしてあげても喜ばれます
これで作った塩ムスビは感涙するほど美味しい
スーパーで販売している安価の精製塩はほぼ塩化ナトリウムで
構成されており、必要なミネラル分が殆どない加工塩です。
加工塩の摂り過ぎは健康を損ないます。
ミネラル豊富なオーガニックな天日乾しのイタリア塩が
お土産に喜ばれる所以です。

気になるお値段の比較
・日本では天日乾しの塩=500g入り1400円
・三越ローマ支店では、150グラム入り4.5ユーロ(580円)
・ローマ市内のオーガニック専門店では
 1kg入り (1ユーロから1.70ユーロ)=130円から220円 激安!!
 1kg入りを購入し150gずつ小分けしてお土産にしましょう
 チョコレートより絶対、喜ばれますよ
 何より健康で美味しい!

sssssssss.jpg


 5月にシチリアの塩田見学を予定しています。
 塩のテイスティングもありますよ。

オーがニック専門店、朝市へのご案内は
ローマナビネットにお問い合わせください。






2015.02.11

イタリアのスーパーはお得なプラチナ割引がある。

日本では消費税アップとか、軽減税率とか
どうなることやら分かりませんが
イタリアはすでに軽減税率で生活必需品の税は低く
高級品の贅沢品などの税は高くなってます。
しかし国の意向に関わらずスーパー独自で
年配の消費者に優しく、思いやり割引をしています。

P2060958_convert_20150207141308.jpg

毎週火曜日はプラチナディ !!
65歳以上のご年配の方に全商品10%割引きセール
例えば、すでに50%オフのセール商品も更に10%割引きです
スーパーにとってみれば売上が鈍る火曜日に数字をあげるチャンス
イタリアの少子高齢化は日本よりも深刻です。
ご年配の消費をあげる対策はとても大切
是非、日本もプラチナ割引推進して欲しい!です。


2015.02.05

ローマは、もう2月なのに、まだセール中

今年は例年より早く1月4日からスタートしたウインターセール
1カ月が経ちもう2月なのに、まだセール中です。

P2030892_convert_20150205055129.jpg

30%オフからスタートしたセールも、ついに70%Offです。
イタリアは売れない商品の返品はできず買い取り制なので
70%オフにしても売りつくさないと在庫を抱えてしまうのです。
それでも売れなかったらアウトレットや蚤の市で売り尽くします。
サイズや希望のデザイン、カラーが残っていれば、
ボトムの価格まで待つ法がお得かも。
.... それでも私は買わないですね、「安物買いの銭失い」は卒業
衝動買を控えてます。
イタリア人も買える余裕は無いし、冬季は欧米人の観光客は減るし
そう簡単にセールだからと売れなくなっています。

イタリアでお得なショッピング ローマナビネット がご案内!。