FC2ブログ
2018.08.11

ローマでチーズのお土産ゲット!

イタリアからのお土産は必ずチーズを買います。
日本では種類は少ないし、とても高価だから喜ばれます。
ローマでも美味しいチーズが揃います。

IMG_7307-resize.jpg
ローマ市内のアリメンターリ(デリカテッセン)
上の棚はベーコン類、各種チーズがあり
下の左はアンチョビ〈イワシの塩漬け)隣は干し鰊、黒いのはオリーブです。


IMG_7309-resize.jpg
この筒の陳列は何?
ペコリーノ(羊)のチーズです。劣化しないように包んでます。
一かけら買ってみました。若くて、塩分が強いチーズでした。


IMG_7308-resize.jpg
トラステーベレ地区でチーズが評判のアリメンターリをみつけました。
各種チーズを200グラムづつ真空パックしてもらいました。
店員さんいわく、「日本に帰国したらすぐに真空パックの包装は外して
少し固めの紙に包んで冷蔵庫で保管してくれ」と
真空パックのままではチーズの味は落ちてしまうとのこと。


ローマナビネットはガイドブックに載っていない隠れ家スポットにご案内します。
2018.05.29

イタリアのキッチン雑貨店は楽しい

キッチン雑貨店はいろんなアイデアやデザインなど
が溢れていて楽しいです。


IMG_7141.jpg

日本ではオイルをかけるのがブームらしいです。
和えるのではなく、垂らすのではなく、かける。
オリーブオイルとかココナッツオイルですね
早速かけるのに便利なグッズをみつけました。

IMG_7916.jpg


数店のキッチン雑貨店を廻りみつけました
瓶に差し込むだけで容器に移さないで使えるから便利
栓付きが気に入りました。埃が入りにくいですね。
2つ入り5ユーロでした。

ローマナビネットは楽しい旅行の思いで作りのサポートをします!


2018.05.28

早朝5時開店の食材店

早朝5時オープンのイタリア食材専門店って便利です
トラステーベレ地区(トラステーヴェレ駅寄り)にある
小さな店だけどイタリア食材なんでも揃う食品雑貨店があります
私はいつもこのお店で日本へのお土産を買います。
チーズ、オリーブの実などは日本へ出発の直前に買います
前日にペコリーノチーズ、乾燥ポルチィーニなど
沢山の量を買いたかったのですが、在庫がない倉庫にあると、
「明朝8時に出発だから間に合わない」と言いましたら
「大丈夫5時にはオープンしているからって」
「エ~~ッ本当??って疑いながも期待して注文しました」
翌朝、5時過ぎに行きましたら、本当にオープンしていて
私の注文品が揃っていたのに大感激!!
イタリア人は個人経営だと、すっごい頑張ります。
融通が利くのがローマの魅力の一つです。

IMG_7221.jpg
すっごい雑然としているけど、イタリア食材は何でも揃うお店
オリーブ、オリーブオイル、ドライフルーツ、ナッツ類、ワイン
チーズ、サラミ、生ハム、ポルチーニ、ココナッツオイル、
アンチョビのオリーブオイル漬け、モッツアレッラチーズetc
選ぶのに迷いますが
私が買うのは、ペコリーノチーズ、オリーブ、ドライポルチィーニです。

ローマナビネットはガイドブックに載っていないお店や観光スポットにご案内します。

2018.05.26

イタリア土産 -オリジナルバック

ローマ・ヴェネチア広場からパンテオンに行く途中の路地裏
生地専門店でみつけたトートバック、いかが?

IMG_7891.jpg

この素材は元はタペストリーの様な重厚な織物です。
生地のままでは売れないからバックに加工したのでしょうか?
馬がピカソの絵画調で吊っているだけでも楽しめます
バックにはファスナーもついていてショッピングにも便利
自宅では2匹の子猫の近所へ移動用に活用してます。
いろんな柄がありました。10~15ユーロとリーズナブル!

ローマナビネットはガイドブックに載ってないショップや隠れた名所にご案内します。
2018.05.23

イタリア土産=ガラス細工

イタリアのガラス細工はヴェネチアが有名だけど、少し高い
ローマのカンポディフィオーリ広場の裏道に
ヴェネチアンガラスや中東から紛れ込んだ
可愛いガラス細工のお店があります。
ちょっとしたお土産にとっても便利
驚くほど安い


IMG_7166.jpg
シャンデリア、置物、小物、ビーズなど
種類、品数豊富で選ぶのに迷います。




IMG_7165.jpg
キャンディーのガラス細工、色とりどり
0.50ユーロから3ユーロです



IMG_7163.jpg
グラス、文鎮、ワインのボトルの蓋、ペンダント、置物など雑多な陳列





ame.jpg
私が選んだのはキャンディー、色がきれいで楽しめます。




IMG_7906.jpg
我が家に2匹の仔猫が来た記念に買いました
1つ1ユーロ、素朴なところが気に入りました。

ローマナビネットはガイドブックに紹介されていないスポットや
少し変わったお店にご案内します。
2018.05.19

イタリア土産のお奨め= 甘露蜜

イタリア旅行で選ぶお土産、喜んでもらえる、ワンパターンではないお土産
こんなのはどう? とご紹介していきます。

IMG_7892.jpg

甘露蜜ってご存知? イタリア語でMelata
蜂蜜は花の蜜をミツバチが運びますが
甘露蜜は花由来ではありません。
甘露蜜はモミ、ブナ、松の木などの針葉樹林の樹液が蜜源です。
森の木の樹液を吸った昆虫が糖分として分泌した雫をミツバチが集めます。
まったく採れない年もありたいへん貴重な蜂蜜です。
花由来のハチミツに比べ酵素、ミネラルが豊富で
栄養がとても高いです。結晶化しないのが特徴で
10年でも持つ優れものです。
日本でアマゾンで買うと600g入り4000円以上します
ローマではBIO有機栽培の甘露蜜が500g入りで
1800円くらいで販売しています。

写真左はドイツの朝市で買った甘露蜜
ドイツはモミの樹林で採れる甘露蜜が有名です。
いろんな樹の甘露蜜があり、私は松の甘露蜜を選びました。
右はローマのオーガニック専門店で12ユーロで買いました。
甘露蜜の効能&栄養の説明はこちらをご覧下さい

ローマナビネットはガイドブックに載っていない町散策やお買い物の
お手伝いをいたします。
2018.05.16

ローマのショッピングのお奨めデパート!

私がローマに赴任した頃はスーパーはほとんど無く
デパートなど皆無、個人商店が連なっているだけ
日曜日は完全に休み、サラリーマンの私はたいへん不便でした
今ではスーパーは日曜日でも早朝から深夜までオープン営業が増えはじめ
日本より便利かも。
なんと大型デパートもオープンしました。

IMG_6847.jpg

トレビの泉の近く、トリトーネ通りにありますリナシェンテ
内側から撮った各フロワーのテナント

IMG_6875.jpg
グッチ、プラダ、エルメス、ルイビトン.....ヨーロッパを代表する
高級有名ブランド店がほとんど集まっています。



IMG_6851.jpg
コーヒー、紅茶、チョコレート、チーズなど手軽なお土産もそろいます



IMG_6848.jpg
某国の晩餐会で靴の器のデザートが問題になりましたが
こちらは靴も食べられるチョコレート、お土産にいかが?
店内にはフードコートも充実していてリーズナブルなピザ店から
コース料理のレストランもあります。



IMG_6854.jpg
目玉(私が好きなのスポット)は屋上のルーフガーデンバー
中世時代を彷彿させる瓦屋根の町並みが美しい



IMG_6865.jpg
一番したのフロワーはプラダです。
ローマで時間ができたら町ブラのついでにデパブラはいかがです?

ローマナビネットはガイドブックに紹介されていない
隠れスポットにもご案内します。


2018.04.23

ローマで買ったお土産-塩カラ

お土産はもらって、実用的で少し珍しく喜ばれるものを探したいですね
低予算で重くなく、壊れないモノ........

p1_2018042311554790c.jpg

ローマ市内ゲットー地区にある唐辛子専門ショップ
軽めの辛さから超ゲキカラまで順番に陳列しています
これだけ種類が豊富だとどれを選らぶか迷います。



p2.jpg
私が選んだのはこちら、海水塩の粒にゲキカラ唐辛子をコーティングしてます。
ミル蓋付きのボトルでゴリゴリ潰しながら料理にかけます。
日本には塩コショウはあるけど、塩唐辛子はないかも、塩カラと命名しましょう。
確かに劇辛けど、塩のうま味と相性が抜群で美味しい。

ローマナビネットはガイドブックに載っていない
面白いところにご案内します。



2017.05.28

イタリアで最高に美味しいチョコレートはこれだ!

海外からの御土産は無難で手っ取り早いのはチョコレート
イタリアはVenchiが高級チョコとして有名だけど
テルミニ駅でもローマ空港でも買えるので有難味は乏しい。
頬っぺたと涙が同時にこぼれるほど大感激!
美味しすぎる、高くない、最高に美味しいチョコレート店を
ご紹介します。



IMG_0181.jpg
貝、蝶、リング、クルミなどの様々な形とフォンデンテ、ミルク入り、ホワイトなど
70種類のチョコレートが揃っています。お薦めはグリーンの粒々のピスタッチョ味です。




Gennaro_Bottone.jpg

ナポリのチョコレート職人ジェンナーロ・ボットーネ氏は
世界のチョコレートコンテストの数々の賞を総なめ
ナポリの工房で丹念に作ってます。
大量生産でなく職人の手作り感があり信用できます
チョコの苦味と甘味のバランスがよく気取りがなく
素朴な味、一度食べると病みつきになり、他のチョコでは
物足りなくなります。


IMG_0180.jpg
お好みを一粒から選んで買うことができます 
100g(4~5粒)5ユーロ、とってもリーズナブル
箱(別売り)を選らんで詰めてくれます。
差し上げる方の好みに合わせてビターとかリキュール入りとか
オレンジのドライフルーツ入りとか選んで詰めてもらいます
私はいつも選ぶのに30分くらいかかってしまします。




IMG_0182.jpg
お店はナポリとローマにしかありません。
ローマはパンテオン遺跡の近くだけど少し分かり辛い

お店情報
Dolce idea
Via della Stelletta, 27, 00186 Roma,
電話: +39 06 686 1703
サイト://www.gennarobottone.it/
夏はジェラート、冬はホットチョコレートもあります
暑すぎる夏はチョコが溶けるので休む日もあります


ローマナビネットはガイドブックに紹介されていない
スペシャルな街歩きをご案内します。


2017.04.21

ローマのスーパーは07:00~24:00オープンで便利になりました。

私がローマに暮らし始めた頃はスーパーは少なく、日曜はどこも休み
仕事をしながらの買い物はたいへんでした。
今では365日07:00~24:00オープンのスーパーが増え便利です。
テルミニ駅地下のスーパーは数年前から早朝から深夜までオープンしてましたが
観光客用で少し割高、品薄、夜間のテルミニ駅地下って行く気がなくて
サンタマリアマッジョーレ教会前のスーパーは品数豊富
広く、御土産を揃えるのに重宝します。


IMG_1973.jpg
テルミニ駅から徒歩5分くらい、テルミニ駅周辺のホテル滞在の方には便利
サンタマリアマッジョーレ教会を背にして左側の地下にあります
SiMPLYスーパー, 07:00~24:00 オープンです。
夜間の一人歩きは危ないから、早朝がお薦め。






IMG_1969.jpg
ワインの品揃えが豊富、お得な割引ワインも揃えています。




IMG_1970.jpg
カップ麺があっても驚きませんが、こちらはカップ米です。
左上から広東風焼米、ポルチィーニ茸和えリゾット、モロッコのクスクス
スペイン風パエリア,,,,,,, と世界の米料理が揃っています。
小腹が空いた時や、夜に外に出るのが面倒な時にいいかも。


y4970088140362.jpg
携帯オニギリが好きです。日本から訪れた方にいただきました。
お湯を入れて振るだけで△の美味しいオニギリができます。
イタリアで売ればいいのに、日本でしか買えません。



IMG_1966.jpg
私は日本の御土産はチーズを買います。
ハム類は持ち込み禁止ですが、チーズ類はOKです。
粉チーズはカルボナーラやトマトソースパスタに欠かせません。
早朝7時からオープンですので、出発当日に買えるのも安心



IMG_1965.jpg
チョコレート、キャンディ、クッキーなどバラマキ用にいいかも。


イタリアの観光、散策、お買いもの......個人旅行のサポートは
ローマナビネットにお任せください