2023.01.24

■□ お知らせ ■□

ローマナビネットは個人旅行をサポートします。


イタリア、ヨーロッパへ旅行をご予定の方ご相談ください。
 
永遠の都・ローマよりイタリアやヨーロッパの最新情報を
千年の都・京都から美しい風景をお届けします。
 素敵な思い出のご旅行のお手伝いをいたします。


こちらに掲載の画像・テキストなどの全部または一部を
 無断で複写することを堅く禁じます
 ☆ 提携、取材、コーディネート、各種サポートご希望の方はご連絡ください。
ホームページ:https://rome-navi.net/   ローマナビネット

Posted at 05:04 | ご挨拶 |
2018.06.22

ローマでオペラ トスカを観る

イタリア各都市にはオペラ座やクラッシクコンサートシアターがあります。
イタリア旅行で機会がありましたら是非、お楽しみください。




IMG_7218-resize.jpg
ちょうどローマが舞台の「トスカ」を観ることができました。
ローマだけあり「トスカ」の演目は欠かせないのでしょうか?
しっかりとした舞台装置で楽しく鑑賞できました。


IMG_7215-resize.jpg
メインのソプラノ歌手の声量、テクニックが未熟で少し残念でした。
ローマは観光ついでに旅の思い出にとオペラ鑑賞する観光客が多いため
でしょうか? パーフェクトなオペラを観れる機会は少ないです。
30年以上ローマに住んでいて初めて「トスカ」を観た感想は、
「烈しすぎるほどの熱情込め、命をも惜しまないほど人を愛せたら本望だろうな」と
感動していました。学生時代の頃を思い出したりして...,



IMG_7220-resize.jpg
オペラ座はどこの街でも人気で、チケット入手は難しいですが
最近はオンラインで日本で購入できるので便利になりました。
私はイタリアの小さな町のオペラ座、或いはウイーン、ドイツ、プラハで
オペラは観たいです。


IMG_7198-resize.jpg
ローマオペラ座はテルミニ駅から近くロケーションは便利
開演前に受付でタクシーを予約できます。
長いオペラは途中で30分休憩が2回あります。

イタリア個人旅行のサポートはローマナビネットにお問い合わせください。



2018.06.13

ローマの散歩道

ローマはテヴェレ川沿いを散歩するのが好きです。
川沿いの街並みを見ながらなんとなく歩くのが好きです。



IMG_7269-resize.jpg


IMG_7276-resize.jpg

写真とは無関係ですが、首の椎間板ヘルニアになりました。
右肩の付け根が痛み、PCを打つのも苦痛になったので
MRI検査をしたら、なんと首の骨に異常が、
PCを見る時に顔を突き出したりして見てると
首の重心が不安定になるとツイカンバンヘルニアになりやすいそうです。
首を持ち上げるリハビリをしています。
....そういう分けで、少しの間ブログ更新はお待ちください。

Posted at 20:32 | 散歩道 | COM(0) |
2018.06.11

ボローニャのお勧め

ボローニャはローマから特急で2時間(片道)で日帰りも可能な町です。
私はオペラを観に日帰りで往復しました。
ボローニャは有名な絵画、教会も多く、前回ご紹介したイタリア最大の
食材デパートFICOもあり、お勧めの街です。


IMG_7057-resize.jpg
ボローニャは世界最古の大学があり、今でも世界からの留学生が多く集まってます。


IMG_7055-resize.jpg
ボローニャ市立劇場( Comunale di Bologna)
1763年に設立された。イタリアを代表する歌劇場の1つ
大都市のオペラ座より聴きごたえのあるアーチストが揃いお勧め。

IMG_7056-resize-resize.jpg
中世の街並みが残り散歩が楽しいです。




P_20180531_215529_p-resize.jpg
聖体祭(6月) Corpus Domini 
当時を再現した宗教行列、中世の街に似合います。


IMG_7088-resize.jpg
ボローニャの2つの斜塔 (アシネッリの塔とガリセンダの塔)
12~13世紀には100本近くの塔が聳えていました。
現存する2本の塔です。12世紀初頭の建造、権力の象徴として
競いあって次々に建てられました。

2018.06.06

死ぬまでに行きたいイタリアの絶景

イタリア各地には絶景ポイントが沢山あります。
写真や動画ではこの素晴らしさを伝えることは難しい
是非とも感動を実感したい!

P_20180528_100722.jpg

世界遺産ドロミテ
カレッツァー湖標高1250mの湖
原生林の樅の林と標高 2842m ラテマール山




P_20180528_153524_p.jpg

ロープウエイで山頂に昇ることができます。

ローマナビネットはイタリア各地の絶景へご案内します。
2018.06.03

ローマ郊外のグラッパ蒸留所見学

ローマ近郊にグラッパ蒸留所があるって訊き
早速見学してきました。
グラッパ作りはヴェネト州のバッサーノ・デル・グラッパが本場で有名ですが
ローマ近郊でグラッパを作っているとは驚きでした。


IMG_6929.jpg
葡萄畑が広がる丘の上にあるアグリツーリズモ
ローマからローカル線で30分ほどです。



IMG_6925.jpg

こちらがグラッパ作りのマシーン
ワインを絞った後の葡萄の皮を蒸留します。
これだけの設備をすれば出来るんですね
ワイン作りより簡単かも。
こちらのアグリは葡萄を栽培しているけど
葡萄はワイン業者に売り,葡萄カスを引き取り
グラッパを作っています。


IMG_6922.jpg

早速のテイスティング、25度~45度ほどあり
かなりクラ~ッとくる心地よい至福の瞬間



IMG_6942.jpg
専門ショップ、全てこちらのアグリの自家製です。
グラッパ、フルーツジャム、トマトソース、オリーブオイル
美味しいグラッパやオリーブオイルは産地で買うの一番
決め手は鮮度です。絞ってからすぐに加工するからです
スーパー向けの大量生産品はある程度の量まで置くので鮮度は落ちてしまいます
一緒に風味が落ち劣化します。

ローマナビネットはイタリア各地のワイナリーにご案内します。
アグリツーリズモ滞在プランも人気です


Posted at 09:44 | ワイナリー | COM(0) |
2018.06.02

イタリアの喫煙事情

私がローマに着任した頃は、大半のイタリア人、日本人も
喫煙してました。飛行機の機内や電車内でも喫煙OKでした。
5年くらい前からタバコによる健康被害が拡がり喫煙できる場所は
限られ、タバコ代は大幅に値上がり、喫煙者は激減していきました。
バー、レストラン、待合室、......屋内は全て禁煙です
屋内で喫煙したら高額な罰金です。


IMG_6897.jpg

それでも女性の喫煙は多いですね、タバコはダイエットに利くとか
タバコを止めたら太ると喫煙理由にしている女性が多いです。


IMG_7348.jpg

タバコ店の棚、一箱600円~700円とたいへん高価
タバコのパッケージをご覧下さい。
エゲつない喫煙による健康被害のパッケージです。



IMG_7190.jpg
「喫煙は母体にダメージを与え、乳児が死亡することもあります」と。


IMG_6896.jpg

「喫煙は貴方の肺に深刻なダメージを与える」



IMG_7189.jpg

「肺がんの90%は喫煙が原因です」。
「喫煙は死!」というダイレクトのコピーもあります

禁煙というより嫌煙キャンペーンすごいです。
反面イタリアは飲酒にたいしては弱いです。
飲酒する未成年者は増えていますし、
どこかに食事に呼ばれればワインは欠かせません
ワインで酔っ払い周囲に迷惑をかけることは少ないからでしょうか?

Posted at 09:03 | 最新情報 | COM(0) |
2018.05.30

我が家のザ・ピーナツは元気もりもり!

2匹の仔猫たちを保護して2か月半ほど経ちました
よく食べ、家の中を全力疾走で暴れまくりとっても元気満々!

IMG_7849-resize.jpg

2匹だと食べるのも、出すのも、散らかすのも倍でタイヘンですが
2匹を引き取ってよかったです。いつでも2匹一緒に遊び、寝て
無邪気で幸せそうで、見ていると沢山の元気を貰えます。
猫と居る生活って心穏やかになります。


IMG_7922-resize.jpg

ヨーロピアン系のサバトラかと引き取った頃は思ってましたが
どうもアメリカン系のアメショのハーフかしら?
両親が分らないから、どうなんでしょうね?



IMG_7827-resize.jpg

両方とも♀みたいだけど、姉妹想いです、仲が良いです
それでも興奮するとギャーと鳴くほど噛みつき合うこともあります


IMG_7877-resize.jpg

どっちがどっちか分らなくなることもありますが
ちなみに名前は黒の多い左がクロエ、右がミミです。


IMG_7678-resize.jpg

アカチャンの時から必ず、クロエがミミに重なって寝てます
お母さんのお腹の中でも同じだったのかな?

Posted at 15:14 | 猫たち | COM(0) | TB(0) |
2018.05.29

イタリアのキッチン雑貨店は楽しい

キッチン雑貨店はいろんなアイデアやデザインなど
が溢れていて楽しいです。


IMG_7141.jpg

日本ではオイルをかけるのがブームらしいです。
和えるのではなく、垂らすのではなく、かける。
オリーブオイルとかココナッツオイルですね
早速かけるのに便利なグッズをみつけました。

IMG_7916.jpg


数店のキッチン雑貨店を廻りみつけました
瓶に差し込むだけで容器に移さないで使えるから便利
栓付きが気に入りました。埃が入りにくいですね。
2つ入り5ユーロでした。

ローマナビネットは楽しい旅行の思いで作りのサポートをします!


2018.05.28

早朝5時開店の食材店

早朝5時オープンのイタリア食材専門店って便利です
トラステーベレ地区(トラステーヴェレ駅寄り)にある
小さな店だけどイタリア食材なんでも揃う食品雑貨店があります
私はいつもこのお店で日本へのお土産を買います。
チーズ、オリーブの実などは日本へ出発の直前に買います
前日にペコリーノチーズ、乾燥ポルチィーニなど
沢山の量を買いたかったのですが、在庫がない倉庫にあると、
「明朝8時に出発だから間に合わない」と言いましたら
「大丈夫5時にはオープンしているからって」
「エ~~ッ本当??って疑いながも期待して注文しました」
翌朝、5時過ぎに行きましたら、本当にオープンしていて
私の注文品が揃っていたのに大感激!!
イタリア人は個人経営だと、すっごい頑張ります。
融通が利くのがローマの魅力の一つです。

IMG_7221.jpg
すっごい雑然としているけど、イタリア食材は何でも揃うお店
オリーブ、オリーブオイル、ドライフルーツ、ナッツ類、ワイン
チーズ、サラミ、生ハム、ポルチーニ、ココナッツオイル、
アンチョビのオリーブオイル漬け、モッツアレッラチーズetc
選ぶのに迷いますが
私が買うのは、ペコリーノチーズ、オリーブ、ドライポルチィーニです。

ローマナビネットはガイドブックに載っていないお店や観光スポットにご案内します。